« 帳尻の波、首位を喰う | トップページ | 私的2009マリーンズのドラフトを考える »

2009/09/11

カボレ、カタールへ

カボレ選手 アルアラビ(カタール)へ完全移籍決定のお知らせ

この度、カボレ選手がアルアラビ(カタール)へ完全移籍することが決定致しましたので、お知らせいたします。なお、カボレ選手は再来日はせず、そのままアルアラビに合流することとなりました。
【選手コメント】「約1年半、公私共に温かいご声援をいただき、ありがとうございました。東京での 最後の試合がナビスコカップ準決勝となり、その試合に勝てたことは本当に良かったです。決勝も絶対に勝ってくれると信じて,遠くから応援しています。今回 は、ファンのみなさまに最後の挨拶ができず、大変申し訳なく残念ですが、今後も東京のことはかげながら応援しています。いつか東京に戻ってプレーできれば嬉しく思います。本当にありがとうございました」

あまり現実味のない話と思っていたが、FC東京クラブ自体がカボレ移籍の違約金を当てにしていた面があったらしい。(クラブ経営的に)外国人枠を埋めきれなかったのもそういう理由らしい。ただ、リーグ戦佳境、カップ戦ファイナル前の移籍は痛い。ただ、今季結果出していない赤嶺、近藤には大チャンス。彼らが働けば、新境地が開けるかも、というか、それを期待するしかない。

 

|

« 帳尻の波、首位を喰う | トップページ | 私的2009マリーンズのドラフトを考える »

FC東京」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カボレ、カタールへ:

» 移籍市場を公平化するには最適。 [ガンバボーイ2号のGuerrilla Radio]
 欧州サッカー連盟(UEFA)は15日の理事会で、クラブ間の経済格差是正とクラブ経営の安定化を目的に「経営フェアプレー構想」の規定を今後3年間で段階的導入することを決めた。  UEFAは、欧州チャンピオンズリーグ(CL)で優勝を争う強豪クラブの多くが、巨額の負... [続きを読む]

受信: 2009/09/17 22:27

« 帳尻の波、首位を喰う | トップページ | 私的2009マリーンズのドラフトを考える »